本場中国の味をリーズナブルに堪能!街の中華はこうでなくちゃ!「玉林酒家 (ギョクリンシュカ)」
4

玉林酒家 (ギョクリンシュカ)

東区・東15丁目屯田通りで車を走らせていると一際目をひく、真っ赤な外装の「玉林酒家 (ギョクリンシュカ)」。

おまけにいつも駐車場が満車。

これは良店のにおいがするぞ・・・?ということで行ってきました。

 

この日も車がいっぱい!なんとか1台分のスペースをみつけて入店です。

このTHE中華な外観に期待が高まる~!

と、思いながらドアを開けてみると、これまた店内もTHE中華屋さん!

中国らしいインテリアの数々、キラッキラでまぶしい程!明るくて華やかです!

壁に貼られたイラスト付きの手書きメニューの感じがまた、たまりません。

店内写真はお客さんが引いたタイミングを狙って撮ったのですが、店内は日曜日の遅めの時間帯だったにも関わらずほぼ満席でした!すごいですね!

店内も広いんです。テーブル席と小上がり席があって、全部で68席もあります。

それが満席って、なかなかの迫力。

ドアを開けた瞬間の賑やかなオーラがすごくて、その活気に引っ張られてこっちまでワクワクしてきます。

 

もうこれは間違いないな、と確信にも似たものを感じつつ・・・注文。

まず価格帯をざっと見て、700円台~800円台が多い・・・平均的な価格か?思ったのですが、

いや待てよ、と。

なんとなく嫌な予感がしたので、様子見で4点程に留めておいた第一注文。

・・・正解でした。

チンジャオロース 860円

めっちゃボリューミー。

このTHE中華な雰囲気から本場感を感じていたので、なんとなくそうじゃないかと思ったんですが、これはなかなかのボリュームですよ。

 

そうそう、最近洒落た小皿スタイルの少量ずつの中華のお店も増えたので勘違いしてましたけど、本来中華ってこんな感じですもんね!

大人数で取り分けスタイル!写真でわかりづらいかもしれませんが、体感的に2~3人前あります。

これで860円は安いでしょう!ピーマンがシャキシャキで旨い!

こちらは、とりとにんにくの元気揚げ 690円

揚げたにんにくってなんでこんなに美味しいんでしょうね。

揚げた鳥肉、ピーマン、パプリカ、たまねぎ、ピーナッツなども入って、塩もがっつり効いていてビールのつまみに最高です!

パン粉?の食感もとてもいいです。

エビチリ 1260円

こちらも値段を見た時に、いくらエビだからといって1260円って、この店では量がすごいとしか思えない・・・!と恐る恐る頼んだのですが、やはり大盛りでした。だから全然高くない。

エビもぷりっぷりで非常に美味しかったです。

しかも意外にあっさりした味付けでしたので食べやすく、量があっても最後までくどくならずに美味しく食べきることが出来ました。

最後はチャーシュー炒飯 780円

第一注文だったはずが、最初にして最後の注文になってしまいましたが。

こちらもビッグサイズ。

しっとりしていて、すごく美味しかったです。

炒飯にも色んな好みのタイプがあると思いますが、しっとり好きのわたしにとっては結構好みでした。

こちらもどちらかというと味付けが濃くなかったので、食べやすかったです!

いや~、たった4品でしたけど、他のお店で言えば8品食べたくらいの感覚でしたね~。

女性でしたらきっと、この量を3人でわけてもちょうど良いくらいなんではないでしょうか?

 

ちなみにこちらの料理人は皆さん本場中国の方だそう。なるほど本場の旨さが味わえるわけです。

それでも、新しい料理人が入ると1ヶ月以上かけてしっかりお店の味を伝承して、お店の味がブレないようにきちんと保つ努力を怠らないとのこと。

また、店長は年に数回中国に足を運び、本場の味の動向を研究し続けているそうですよ。

そんなお店の努力のおかげで、わたしたちがリーズナブルに本場の味を楽しめるわけですね!

ありがたい!

まだまだ食べたいメニューがたくさん!

今度は大人数で行っていろいろ食べてみたいと思う東区の名店「玉林酒家 (ギョクリンシュカ)」でした!

 

 

 

店舗情報

玉林酒家 (ギョクリンシュカ)
  • 住所:北海道札幌市東区北四十三条東16-1-10 MAP
  • アクセス:栄町駅(札幌)から271m
  • 営業時間:11:00~14:00
         17:00~23:00
         日曜営業
  • 定休日:第1第3月曜日
  • TEL:011-784-5668
  • 駐車場:有(店前と道路向かい側に第二駐車場有り)