厳選された食材にスパイスの効いたスープが絡む「円山ピカンティ」
7

円山ピカンティ

地下鉄円山公園駅すぐ近くにお店を構える「円山ピカンティ」。

札幌の老舗スープカレー店「ピカンティ」の4店舗目です。

この日はランチタイムにお邪魔しました。

こちらの「ランチ限定セットメニュー」(1,000円税込)は、

チキンレッグ・やさいプラス・ザンギ・ソーセージのいずれか1品に

ライスとドリンクが付いてくるお得なセット。

スープと辛さも選べますが、名前がおもしろい!

 

【スープ】

●38億年の風・・・濃厚でコクのある旨味。一番人気のスープ

●曼陀羅(まんだら)・・・あっさりとした奥深い旨味のスープ

●アーユルヴェーダー薬膳・・・しっかりとした旨味を感じる濃さのスープ

 

【辛さ】

1番 序章・・・ちょっと辛い

2番 知覚の扉・・・ほどよい辛み

2.5番 覚醒・・・ちょっと辛め

3番 幻影・・・辛めがいい方へ(ピッキーヌ5本/+100円)

4番 無量・・・結構辛いのが大好きな方へ(ピッキーヌ10本/+200円)

5番 あがり・・・激辛(ハバネロ1個+ピッキーヌ10本/+300円)

 

ユーモアのある名前が並びますが、しっかり説明が書いてあるので分かりやすいです。

ピッキーヌって何だろう…?

調べてみると、タイの激辛唐辛子のようです。

 

そして結局私はランチセットではなく!

「ほろほろ皮付き豚の角煮」(1,480円税込)を注文。角煮に惹かれました。

スープは38億年の風、辛さは2番知覚の扉を選択。

お目当ては角煮でしたが、野菜も大ぶりで嬉しいです。

にんじん・ナス・ピーマン・ごぼう・かぼちゃ・じゃがいも・うずらの卵が入っていました。

スープはあっさりめですがコクがあり、スパイスが効いていてターメリックライスともよく合います。

そして思ったより辛かったです!

5番はどれくらい辛いんだろう…気になるけど挑戦する勇気はないです。笑

角煮はとっても柔らかく、メニュー名の通り「ほろほろ」で食べやすかったです。

アツアツの状態で運ばれてくるので、汗かきながら食べました!笑

 

次は違うスープと辛さにチャレンジします!

 

店舗情報

円山ピカンティ
  • URL:https://www.picante-curry.com/
  • 住所:札幌市中央区大通西28-1-2 MAP
  • アクセス:円山公園駅から344m
  • 営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)
  • 定休日:火曜日
  • TEL:011-624-6359
  • 駐車場:無し。
        近くにコインパーキング有り。