肉感たっぷり!食べ応えバッチリ!老舗ステーキハウス「ジャッキーペッパー旭ヶ丘店」
2

ジャッキーペッパー旭ヶ丘店

以前から肉を好んでよく食べる私ですが、最近は以前にも増して意識的に肉を食べています。

なんせ、免疫力をあげていかねばなりませんからね。

たんぱく質を摂取せよ!!!!(私調べ)

ということである日伺ったのは、旭丘の「ジャッキーペッパー」。

ハンバーグとステーキの専門店です。

コック帽のおじさんのイラストがかわいい看板。

からの、この年季の入った店構えに雰囲気がありすぎな件。

この雰囲気からお分かりの通り、なかなかの老舗です。

以前は札幌に数軒あったチェーン店でしたが、現在はこちらの旭ヶ丘店一軒のようですね。

 

店内には鉄板をぐるりと半周囲ったカウンター席の他テーブル席もあり、家族での利用も良く見かけます。

やはりファンは多いようで大体いつも満席なお店ではありますが、以前よりカウンターの席数を減らし、隣との距離を保って食事できるように配慮されていました。

やはり、特等席はカウンターでしょうか。

オーダー前から食欲を掻き立てる光景が目の前に広がっています。

ステーキも美味しいお店ですが、わたしのおすすめはハンバーグ。

もとい、ハンバーグステーキ!

この日は300gのビーフハンバーグステーキコースにしました。

コースには、サラダ、パンかライス、ドリンクがついてきます。

ハンバーグは150gからワンポンドの450gまで選べますが、意外とペロッと食べてしまえるので、ワンポンドの注文も結構良く見かけます。

そうそう、洋食屋などでちょっとポイント高いお店ってサラダが美味しかったりするのですが、こちらのサラダも例外なく旨い。

少し甘めな人参のドレッシングが好みです。

そんなサラダを愛でつつ、目の前で起こる炎のショーに見入るなどしているうちにハンバーグステーキがやってきました。

でかぁ!

300gともなると、だいぶな存在感を出してきますね。

はじめて見た時はわらじかと思いました。

そんな幅広薄めに仕上げられたハンバーグステーキ、つなぎは入っているのでしょうか?

ほぼ肉!我は今、肉のかたまりを噛み締めている!というかんじの肉肉しさです。

これぞ、ジャッキーペッパー。

 

ニンニク醤油ベースのソースがたっぷりと用意されていて、これがまた美味しいのです。

非常にご飯のすすむ味付けなので、こちらのお店ではライス派。白飯泥棒。

つけあわせの甘い人参やインゲン、ポテト、コーンなどのザ・洋食感も良いです。

幼い頃は良さのわからなかったこの甘い人参の存在意義を、この歳になってようやく理解。

 

食後に頂いたコーヒーも、心なしか美味しく笑顔になります。

目の前のシェフが時々見せる素敵な笑顔にもぐっときてみたり。

(他者のあまり人には見せない一面に惹かれがち)

そんなこんなで飲食店にとっても大変厳しい世の中ではありますが、まだまだ頑張って頂きたいお店のひとつです。

 

 

 

店舗情報

ジャッキーペッパー旭ヶ丘店
  • 住所:北海道札幌市中央区南七条西24-5-12 MAP
  • アクセス:円山公園駅から977m
  • 営業時間:11:30-22:00
         日曜営業
  • 定休日:水曜日
  • TEL:011-563-9441
  • 駐車場:有
    店舗前5台程度