昭和と自然がハイブリッド!インスタ映えカフェ!由仁町 「 古民家カフェ幹(モト)」
8
みなさん、こんにちは。5月も終わり、もう6月ですね。あっという間に夏になっちゃいそうで今から夏祭りや花火大会が楽しみです。

家庭菜園のキュウリもすくすくと育っています。

今回は自然豊かなユンニ町にある古民家カフェ「幹」(もと)を訪れました。

 

古民家カフェ「幹」(もと)

以前は「ふるさと農園」の休憩所だった大正末期に建てられた古民家を改装してカフェとしてオープンされたとのことで、店内はアンティークな家具やレトロな感じの雑貨があり、バッグトゥザフィーチャーのように思わず昭和初期にタイムスリップしたかのような感じになります。

綺麗な日本人形も迎えてくれました。

景色が見たかったので縁側の席を選択しました。他にも囲炉裏席などがあります。

「粒あんとゆずのレアチーズケーキ」「グァテマラのアイスコーヒー」

粒あんとクリームチーズ、和なのか洋なのか不思議な感じでしたが、こってりしすぎず、甘すぎず柚子の爽やかな酸味も相まっておいしかったです。

土台のクルミとグラハムもサクサクカリカリ香ばしい。コーヒーは滝川のピーベリーさんの焙煎豆をネルドリップ、今回のオーダーしませんでしたが、メニューの中に「フキとパンウンドケーキ」があり、山菜のフキとコゴミ、自然農園で収穫されたじゃがいもを使用しているとのことで家庭菜園が趣味の私としてはとても気になりました。

また季節によりケーキの種類が変わるそうでそれもまた訪れる楽しみのひとつになりそうですね。

ユニガーデンやユン二の湯の近くなので温泉後のひとときに自然豊かな景色を見てリフレッシュしてはいかかでしょうか。

店舗情報

古民家カフェ「幹」(もと)