名水100選記念。名水ふれあい公園
4

名水ふれあい公園

本日は千歳市郊外にある、名水ふれあい公園に足を運んできました。
千歳駅から自転車で40分ほどの距離にあるこの公園は、ナイベツ川が名水百選に選ばれたことを記念して作られた公園です。
遊具の類はないものの、水を生かした美しい園内が魅力的で、観光客や近所の方々がよく足を運んでいます。

愛用の自転車に跨り、出発。天気は快晴です。
駅周辺は建物も人も多いのですが、20~30分ほども走ると、こうした光景を拝むことができます。
また、この道をそのまま進むと、支笏湖へと向かうサイクリングロードに続いているのですが……それはまた別の機会に。

 (有名なサイクリングロード入口の、熊出没注意の看板)

そうして走るうちに、目的地の名水ふれあい公園に到着。
たまたま団体の観光客がバスで訪れていたようで、やや賑やかな園内を散策します。

上記した通り、園内は水を大事にしており、ナイベツの湧き水をイメージしてか、水の流れを重視した場所が散見されます。


中でも目玉は、この長大な桟橋。中々、お目にかかる機会は少ないのではないでしょうか。
釣りをする人もいるそうですが、今日はそうした人は見つからず……何が釣れるのか、ちょっと気になります。

園内の散策を一旦切り上げ、浄水場の中にお邪魔します。

 
浄水場の中には、でんと鎮座する飛行機のレプリカ。これはかつて千歳に未だ空港がなかった頃、
千歳村を旅行で訪れた新聞社の方々への対応に感激した新聞社の皆さんが、お礼として千歳上空を飛ばした飛行機だそうです。
この時に飛行機を間近で見るため、着陸場を作ったのが、後の千歳空港に繋がる第一歩だったそうな。
今の千歳を形作ったのは、この一機の飛行機だった……そう考えると、歴史の面白さを感じます。

名水ふれあい公園、いかがだったでしょうか?
皆さんももし千歳を訪れることがありましたら、是非とも足を運んで下さいませ。

店舗情報

名水ふれあい公園
  • 住所:北海道千歳市蘭越4 MAP
  • アクセス:千歳駅から車で10分
  • 営業時間:9:00~18:00
  • TEL:0123-24-8818